心理検査メニュー

方針イメージ

心理検査を、受けて頂いた後のご報告面接は、無料とさせていただいております(心理検査料金に含まれております)。

 

検査結果のレポートは無料でお作りしております。
学校・職場・医療機関(病院・クリニック)に提出できるよう、お作りさせていただいております。


以下は、当相談室で受けることのできる心理検査です。

継続面接の中で、必要な時や、ご希望のある時に心理検査を受けることも可能です。

また心理検査のみをご希望される場合も承っております。

心理検査につきましては、検査の簡便性・かかる時間などに応じて申し受ける料金が異なります。

詳しくは以下のようになります。

☆YG(矢田部ギルフォード)性格検査 (3000円)
→質問紙法の性格検査です。

☆新版TEG-Ⅱ (3000円)
→質問紙法の性格検査です。

☆バウムテスト (5000円)
→1枚の画用紙に鉛筆で樹を描いていただく描画法の心理検査です。
現在の感情の状態、現実状況への対応の仕方、過去について、対人関係の在り方…など様々なことを知ることが出来る検査です。

☆HTP法 (6000円)
→1枚の画用紙に各々鉛筆で、「家」「樹」「人」を描いていただく描画法の心理検査です。現在の感情の状態、現実状況への対応の仕方、過去について、対人関係の在り方、自分自身についての見方…など様々なことを知ることが出来る検査です。

☆風景構成法 ・絵画夢分析法・動的家族描画法(無料 ※面接の中に取り入れる形で行います。通常の面接料金 3000円は申し受けます。)

<風景構成法>

1枚の画用紙に、サインペンで「川」→「山」→「田」→「道」→「家」→「樹」→「人」→「花」→「動物(生き物)」→「石」を描いて、彩色していただく描画法の心理検査です。現在の感情の状態、現実状況への対応の仕方、過去について、対人関係の在り方、将来に向けての姿勢…など、様々なことを知ることが出来る検査です。

<動的家族描画法>


1枚の画用紙に、ご自身を含むご家族が何かをしているところを描いていただく検査です。家族関係や、ご自身がご家族をどう感じているか…、など様々なことを知ることが出来る検査です。

☆WISC-Ⅳ (8000円)
→5歳~16歳児に適用可能な知能検査です。知能指数だけでなく、得意分野、苦手分野を知ることが出来るため、その後の対策を立てやすい検査です。発達の心配がある場合に適する検査です(1時間~2時間の実施時間がかかります)

☆WAIS-Ⅲ (8000円)
→16歳~89歳の成人に適用可能な知能検査です。知能指数だけでなく、得意分野、苦手分野を知ることが出来るため、その後の対策を立てやすい検査です。発達の心配がある場合に適する検査です(1時間~2時間の実施時間がかかります)

以上8つの心理検査を受けることが出来ます。

心理検査を通じて、ご自身の理解を深め、より充実した生活を送るお役に立てれば幸い、と思っております。